NEWS & BLOG

2018.06.23 | Bespoke

冬支度 Bespokeでのご注文 パルテンツァ大阪

no-images

こんにちは。
パルテンツァ大阪の岩元でございます。

梅雨まっさかりな今日この頃ですが皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

さて、まだ夏にもなってませんが本日は先日いただいたビスポークでの冬に向けたご注文のご紹介です。
もう冬物?
と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、いつも書いている通り誂え服は早め早めが鉄則です。

お選びいただきましたのは、英国の「HARDY MINNIS」のフランネル、紺無地でございます。

目付450g/mでしっかりと打ち込まれた生地感は素晴らしいですね!
450g/mありながらも、生地の厚さは厚すぎず薄すぎず、硬すぎず柔らかすぎず、本当に程良い塩梅です。
そして程良い光沢感。
昨今フランネルでもあまりにも軽い目付のものや薄いものが多いですが、こちらのフランネルはまさにど真ん中なフランネルと言えるでしょう。

オーダースーツ生地。フランネル

こちらの生地を使用してジャケットを誂えます。
私自身この手の打ち込みがしっかりした生地が大好物ですので楽しみながら誂えていければと思います。

NEWS & BLOG

Order

各種オーダーについての詳細や、オーダーの流れ、保証制度についてご紹介しています。