NEWS & BLOG

YouTube Twitter facebook

Salone PARTENZA NEWS & BLOG

2018.08.24

御幸毛織の秋冬生地のご紹介 パルテンツァ大阪

こんにちは。

パルテンツァ大阪店の岩元でございます。

皆様におかれましては昨日の台風は大丈夫だったでしょうか。
この夏は大阪では地震があったり大雨が降ったり台風が来たり強烈な猛暑が続いたりと、大阪に来てから14年目になりますがこんなに不安定な夏は初めてです。
やはり地球の環境が変わってきているのでしょうか。
冬好きな私は1日も早く涼しくなってくれるのを今か今かと待つばかりです。

さて、そうは言いながらも朝晩は涼しい日も少しずつ増えてきました。
クールビズの期間も後少しという方も多いかと思います。
スーツの出番がやってきますね!
ワクワクしましね!
私だけですかね!?


いつもいつも書いていますがオーダースーツはシーズンが来るよりも前に早め早めが鉄則です。
今日は秋冬の新作生地を少しご紹介させていただきます。


今シーズンの傾向としてはこれまでと少し変化がありました。
昨今夏でも冬でも目付が軽くて打ち込みが甘くて柔らかい生地が本当に多かったです。
軽くて軟らかい生地は仕立上がった直後から着心地も軽く柔らかいので消費者の方々には好まれることと思います。
しかし耐久性の面で考えると昔の生地よりは劣るでしょう。
またシワになりやすいものも多いです。

私は以前からお客様にお勧めは?と聞かれると永く着れる生地にしましょう!とご提案させていただいておりました。
となると、ある程度しっかりとした生地をお見せすることになります。
私自身しっかりとした生地が好きというのもあります。

今シーズンは生地メーカー各社からこれまでよりもややしっかりとした生地が増えています。
沢山種類があるのですが少しずつご紹介していきます。


まずは国産の御幸毛織から。
ご存じの方も多いかと思いますが、弊店は御幸毛織直営ですので国産の生地ですと圧倒的に御幸の生地を多く取り扱っております。
直営ですので、価格も抑えてご提供することが可能です。


スーパーウーステッド 目付310g/m
経糸単糸、緯糸双糸で適度な張りがあり素晴らしき普通といった生地です。
奇をてらうことなく普通が一番です。
スーツにジャケットにトラウザーズにと幅広くお仕立可能です。

IMG_0322.JPG

IMG_0320.JPG


スーパーストレッチ 目付320g/m
こちらも先程の生地と同じような組成ですが1%ポリウレタンが入っており、緯方向に適度な伸縮があります。
間違いなく快適に着用していただけるでしょう。

IMG_0323.JPG


椿オイル 目付370g/m
経緯双糸のしっかりとした生地ながらも硬すぎず、しっとりした光沢もあり良い雰囲気です。
生地の製造工程の中で人の髪にも良い椿オイルを使用しており、独特のぬめり感があります。
これは是非店頭で触って見ていただきたいですね。

IMG_0326.JPG

IMG_0327.JPG


御幸の最後はナポレナ。
3rdジェネレーション 目付340g/m
目付340ながらもナポレナらしく非常に柔らかく艶やかな生地です。
昨年の同じ銘柄の生地が目付240から270g/mだったことを考えるとぐっと迫力のある生地になったなという印象です。
クラシックでシンプルな色柄が多いです。
間違いなく仕立映えするとと思います。

IMG_0330.JPG

IMG_0331.JPG


いかがでしたでしょうか。
これまでの御幸と少し変わったなと感じていだましたでしょうか?
ご紹介したい生地がまだまだありのすので、次回は御幸以外の生地をご紹介させていただきます。
本日も長文にお付き合いいただきありがとうございました。

ページの先頭へ

CAUTION!:このホームページを正しくご覧頂くためには JavaScriptとスタイルシートを有効に設定しておく必要があります。(推奨ブラウザはWin:IE8.0・FireFox1.0・Opera8.0以上/Mac:Safari2.0・FireFox1.0・Opera8.0以上)ご使用のブラウザの詳細設定や、環境設定などに従って設定後、リロードしてくださemい。(※設定済みの場合、CAUTIONは非表示になっています。)